skip To Content skip To Navigation

メルマガ会員新規登録で10%OFF クーポンプレゼント中!

 

【新着情報】Fall+Winter 2022

 

「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」
Event Report #4
鎌倉で、夏を感じる
ビーチクリーニング&サーフスキー

ドイツのアウトドアブランド、ジャック・ウルフスキンとのコラボイベント「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」の第4弾「ビーチクリーニング & サーフスキー鎌倉 with 湘南ゴールドエナジー」を2022年7月9日に開催しました。

注目のマリンアクティビティサーフスキーとは?
今回、鎌倉の材木座にある「SUGATA 鎌倉マリーナ店」(以下、SUGATA)さんの協力の元、ビーチクリーニング&サーフスキーのイベントを実施しました。今、注目のマリンアクティビティ「サーフスキー」は、その名の通り波の上を滑るように楽しむパドリングカヤックです。
カヤックのように1本のパドルで漕いで進むのですが、一番の特徴は足元にペダルがあること。これが舵となり、進路をペダルで操作します。

絶好のマリンスポーツ日和の中、まずはビーチクリーニング
集まった参加者には再利用可能な携帯用ごみ袋「RE WESTY」が配布され、ビーチクリーニングに取り組みました。一見、きれいにみえる歩道や砂浜にも、多くのゴミが隠れていることに驚きつつ、楽しみながらゴミ拾いを行いました。

特にビーチは、裸足で歩くひとが多いので、細かいプラスチックの破片なども拾います。

まずは座学とパドルの使い方をレクチャー
ビーチクリーニングの後は、いよいよサーフスキー体験です。まずは、材木座の海を一望できる「SUGATA」のテラスで、座学やサーフスキーの基礎的な操作方法や体の動かし方、注意点など基本的なことを学びます。

(CAP)今回サーフスキーを教えていただくのは、インストラクターの今野さん。

座学では、海に出てから楽しめる材木座の海からの見どころから、サーフスキーの歴史まで様々な情報をインプットしてもらいました。インストラクターの今野さんによると、サーフスキーはサーフィンから派生したスポーツのこと。カラダひとつで波に乗るサーフィンに対して、さらに波に乗りやすくするために改良し、サーフボードにパドルを持って乗り始めたのが発祥とされています。そこから、誰でも簡単に波に乗りやすく、安定して海を滑るように漕ぐことができるスポーツとして進化したのがサーフスキーとのことです。日本ではまだ聞き馴染みがないかもしれませんが、海外では非常に人気があるマリンスポーツらしいです。

座学のあとは、操作方法のレクチャーです。 実際にパドルを手に持ち、波を漕ぐ面や、漕ぎ方について学びます。コツとしては、腕のチカラで漕ぐとすぐに疲れてしまうので、腰の回転を利用して漕ぐと疲れずに力強く漕げるとのこと。

漕ぎ方を教えてもらった後は、いよいよ海へ。


サーフスキー体験
材木座の海岸に並べられたサーフスキーの前で、改めて乗り方と漕ぎ方のおさらいをした後、ようやくサーフスキーに乗り込みます。

まずは足のペダルの位置を調整し、操作方法のレクチャーを受けます。
そして、パドルをサーフスキーの中央部の安定した場所に置いたら、お尻からボードに乗り込みます。
これで準備は完了。いよいよ海に漕ぎ出します。

最初はぎこちなく、左右に波に揺られながらも、緊張の面持ちで海へ漕ぎだしていきます。
鎌倉のビーチは、マリンスポーツの区域と海水浴の区域とに分かれていることから、サーフスキーで海水浴エリアに入ることはできません。常に海水浴エリアとの境界線を意識しつつ、うまく足のペダルで方向を定めながら進みます。

徐々に操作に慣れてきた参加者は、波が出てきた中でも、コツをつかんでボードを上手に安定させながら海の上のクルーズを楽しみます。最初はインストラクターのサポートを受けていた参加者も、気が付けば一人ひとりが思いのままに操作できるまでに上達しました。夢中になってパドルを漕いでいたためか、40分程のアクティビティタイムもあっという間に終了。全員、ボードを転覆させて海に落水することもなく、無事に浜まで帰還しました。

イベント終了後は湘南ゴールドエナジー
アクティビティ終了後、徐々に襲ってくる腕の張りと心地よい疲労感を味わいながら、冷たくひえたご当地エナジードリンク「湘南ゴールドエナジー」でのどを潤してイベントは終了となりました。

今回の、「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」は、湘南の海で新しいマリンスポーツ、サーフスキーを体験しました。参加者の皆さんにとっても、初めて体験するスポーツだったことから、最初は悪戦苦闘するシーンもありましたが、終わってみると全員すがすがしい笑顔に包まれていました。新しい体験を楽しんでいただく機会になったのではないでしょうか。

次回のDISCOVERY CLUBは、同じく鎌倉の夜の山を楽しみます。
「絶景ナイトハイキング鎌倉」、お楽しみに!!