CROSSTRAIL 22 ST

ウォーターボトルなどの収納と取り出しやすさに優れた、ハイキングに最適な軽量バックパック。

¥14,300(税込)

商品情報:

CROSSTRAIL 22 ST

ウォーターボトルなどの収納と取り出しやすさに優れた、ハイキングに最適な軽量バックパック。

¥14,300(税込)

商品情報

サイズ

バッグ/バックパックサイジング情報

サイズの測り方

メンズ

S M L XL XXL
バックの長さ 46-50 cm 50-54 cm 54-58 cm 58-62 cm 62-66 cm

ウィメンズ

XS S M L XL
バックの長さ 38-42 cm 42-46 cm 46-50 cm 50-54 cm 54-58 cm

* 測定がサイズカテゴリの上限にある場合は、より大きなサイズを選択することをお勧めします。 バックパックは、適切に取り付けられている場合にのみ快適になります!

none none

測定方法
サイズガイドに記された「背中の長さ」をご自身で測るためには、肩の位置から骨盤の上部までの長さを測定してください。


バックパックのサイズについて
バックパックを選ぶとき、判断基準となる要素が2つあります。1つは容積、もう1つは背中の長さに合ったサイジングです。ジャック・ウルフスキンのバックパックのシリーズは、背中の長さに応じてバッグの主要収納部の容積が大きくなっています。背中の長さに指定のあるバックパックは、主に1泊から2泊3日程度のトレッキングを想定したものが対象となります。

2009561_6098_OS
CROSSTRAIL 22 ST
¥14,300
/jw-jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/CROSSTRAIL-22-ST/p/2009561_6098_OS
ウィッシュリストに追加
2009561_6098_

詳細
arrow

ウォーターボトルなどの収納と取り出しやすさに優れた、ハイキングに最適な軽量バックパック。
ショルダーストラップとウエストベルトのほか、ジャック・ウルフスキン独自のACS(AIR CONTROL SYSTEM)を採用。人間工学的にデザインされ、密着型で圧力を感じないフィット感と最適な動きやすさに加え、最適なベンチレーションゾーンの配置により高い快適性を提供します。ウエストベルト部分にはボトルを収容できるポケットを、フロント部分とサイド部分にはロープやトレッキングポールなどを収納することができる大きく伸縮性の高いメッシュポーチを配置。また内側には小物を入れるのに最適なポケットも配し、様々なアイテムを整理して持ち運ぶことができます。ジャック・ウルフスキン独自の染色技術により、1つのバックパックにつき約10ℓの水をセーブしているほか、裏生地にはリサイクルポリエステルを使用するなど、環境にも配慮して作られたサスティナブルなアイテムです。

製品情報
arrow
  • サイズ:H54×W27×D25cm
  • 重さ:970g
  • 容量:22L
  • メインコンパートメント、サイドメッシュポケット×2、フロントメッシュポケット
  • 環境負荷を減らすFUTURDYEテクノロジーを施したエアメッシュを    バックパネルとショルダーに使用
  • ACS:エアーコントロールシステム。高い安定性を発揮しながら、    空気を通し蒸れを抑制するベンチレーションシステム
  • ハイドレーションシステム対応、レインカバー内蔵
素材・取り扱い情報
arrow
  • 表地: Body/Bottom CROSS RIP 210D
  • ナイロン100%
  • フレーム:STEEL
  • スチール100%

素材とお手入れ

テクノロジー

Jack Wolfskinは、2009年から危険度の高いPFC物質PFOA(ペルフルオロオクタン酸)の使用を取りやめ、2012年からPFCの製品への使用を削減する努力を続けて参りました。

エアーコントロールシステム(Air Control System)は背面の通気性を確保することで快適性を高めるシステム。