skip To Content skip To Navigation

メルマガ会員新規登録で10%OFF クーポンプレゼント

 

【30% OFF】SALE好評開催中!

 

「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」
Event Report #2
日本縦断したステレオタイフーンと、
雨から逃げながらも楽しい都内観光ライド!

今年4月から始まった体験イベントシリーズ「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」の第2弾を開催しました。今回は3,000kmの日本縦断を終えた、お笑い芸人/Youtuberのステレオタイフーンと一緒に都内を走るポタリングイベントです。

第1回目のレビューはコチラ

当初、5月の開催を予定していましたが、ステレオタイフーンの日本縦断への挑戦に時間がかかってしまったことから、梅雨時期のお天気を睨みながらの開催となりました。


スタート地点は、皇居近くのランニングステーション「RUNCUBE」
集合場所は、皇居近くのランニングステーション「RUNCUBE」。シャワー、ロッカー施設の他、1Fにはアスリート食堂、2Fには整体があるサイクリストにもオススメの場所。ここから、東京観光地巡りにスタートしました。

東京観光コース紹介
今回予定していたコースをご紹介します。前半は、「RUNCUBE」をスタートして、靖国通りから墨田川を北上して浅草へ。そして、水戸街道(国道6号)に入ってさらに北上するコース。

中間部は、亀有駅で『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(漫画)の両さん像を経由し、『男はつらいよ』(映画)で有名な柴又帝釈天でランチ。その後、葛飾区役所近くで『キャプテン翼』(漫画)の銅像など、漫画や映画の観光名所を巡るツアー。

帰路は、荒川を下ってスカイツリーから富岡八幡宮を経由し、東京タワーへ行く、新旧のタワー巡り。その後、「RUNCUBE」へ戻る約50kmを想定していました。

日本縦断中も、様々なアクシデントと嵐を呼んだステレオタイフーン。さてさて、今回はどんなツアーになるのでしょう。

天候に恵まれる前半ライド
「RUNCUBE」をスタートして、前半は順調に進みます。

隅田川では、スカイツリーをバックに記念撮影。まだこの時は青空も見えます。

亀有駅前で、両さんと写真撮影。
この時も、まだまだ天気が崩れるそぶりもありません。

帝釈天の近くでは、お団子を楽しみました。その後です!

帝釈天のお団子屋さんを出た瞬間に土砂降りの雨に降られ、思わず、軒先で雨宿りとなりました。

急な雨でも大活躍だったジャック・ウルフスキンのバックパック

そんな雨天時に大活躍だったのが、はなちゃんが背負っているバックパック。ジャック・ウルフスキンの自転車用のバックパックMOAB JAM24です。

2つの収納部を擁する多機能自転車バックパックで、底にリュックカバーが内蔵されており、雨天時も荷物を守ってくれます。また、背面通気性を高めた「ACSタイトシステム」を採用し、走行時の動きに密着し、動作に対して快適に連動します。

3,500kmの日本縦断ライドでは、毎日長時間漕いでもストレスなく背負えたとのことで、ステレオタイフーンの愛用の逸品となっているとのことです。
MOAB JAM24

雨雲から逃げながらの後半戦
一瞬雨が弱まった頃合いを見計らって、次はキャプテン翼像を目指します。

大急ぎで記念撮影を行い、お天気レーダーを確認しながら、雨雲を躱すコースを選びます。本来はスカイツリーを目指すはずでしたが、早く南にいかないと豪雨に降られると判断し、コースを変更。荒川サイクリングロードで、一気に南へ下るルートを選びます。荒川をくだり、予定していた富岡八幡宮を経て、皇居に戻りました!ここまでの走行距離が45km。
その後、時間との兼ね合いで、東京タワーを諦めて、皇居1周5kmをエクストラライド。ちょうど予定していた50kmで、ゴール地点の「RUNCUBE」に到着です。

ポタリングでも、天候という自然の条件の中で色々な対策を考えて、安全に進むことを考えなくてはいけません。雨雲レーダーで天候予測をしたり、スリップの危険を考えて信号があまりないルートを選択したり、急な雨が降ったときの雨宿りの場所を確保したり。
そんな気候の変化を体感しながら、しっかりとアクティビティを楽しむことができた一日となりました。

もっと色々なアクティビティを楽しもう!
今回は、急な土砂降りがあり、プログラムを変更しながらの開催となりましたが、東京という大都会でも、自然を感じ、楽しむことができるということを、ステレオタイフーンの二人と再発見することができました。
今後も、「ジャック・ウルフスキン」では、新しい経験、新しい自分を発見するアクティビティをサポートしていきます。そして、体験イベント「JACK WOLFSKIN DISCOVERY CLUB」では、日常の自然体験を楽しむための様々なアクティビティを提案していきます。

是非、ご参加ください!
 

日本縦断自転車旅3,500kmを走破したステレオタイフーン

【ステレオタイフーン プロフィール】
2019年2月結成。「しゅうちゃん」と「はなちゃん」により構成されるカップルコンビ。カップルだからこそ出来るネタに定評がある。息のあった掛け合いに、ファン急増中!先日3,500kmの日本縦断ライドを約50日で達成。

【youtube ステレオタイフーンの秘密基地】
https://www.youtube.com/channel/UCw141jo7RtMGRKKZ4gEkEEQ
●しゅうちゃん(左)
ステレオタイフーンのツッコミ担当。司会者、YouTuberなど多方面にて活動中。USJで数々のショーにMC、アクター、ダンサーとして出演。某大手ウェディング業者では累計1,100本以上の司会経験、司会講師も務める。ロードバイクと将棋と相方の「はなちゃん」をこよなく愛する。
TwitterInstagram

●はなちゃん(右)
ステレオタイフーンのボケ担当。俳優、インプロバイザー、司会など多方面にて活動中。大学院修了後、大手ゼネコンにて構造設計に従事する日々。インプロ(即興芝居)に出逢ったことから、会社員という枠から飛び出し、演技の世界へ。UPS academyにて海外の演技手法を学び、表現者の道を歩む。
TwitterInstagram